トップ  >  告知  >  ラバーキャット写真集の第2弾が発売されます

ラバーキャット写真集の第2弾が発売されます
2008年12月21日

今年6月に発売されたALT-fetishさん製作・販売のラバーキャットスーツ写真集(←詳しくはこちらをクリック。あんまり詳しくないけど)、こちらの第2弾を発売していただけることになり、先日撮影を行ってきました!

今回はこれでもかってほどペニバンてんこ盛りです。多分ほぼ全カット、ペニバンつけてるんじゃないでしょうか。やっぱりキャットスーツ着たらペニバンつけたくなるもんね! みんなもそうだよね!?(みんなって
081218_1646~01

さらに今回は同じく全身キャットスーツのM男くんも登場。ラバーキャット同士によるプレイシーン(脱いだり抜いたりとかはないですよそういうのは期待しないでね)の画像&動画もまたてんこ盛りです。
081218_1717~03

そして今回の一番の目玉はですね、バキュームベッドによるプレイシーンでございます。バキュームベッドの中で真空状態になり身動きの取れなくなったM男くんに、私がペニバンでセクハラをしまくっております。主に顔部分に。ラバー(私) on ラバー(バキュームベッド) on ラバー(M男)くんという、なんかもうワケわからないけど、とりあえずラバー的にはすごいことになっています。ちなみにペニバンの素材もラバーです。てんこ盛りどころか爆盛りですね。メガ盛りですね。

詳しい発売日などがわかりましたらまた告知しますんで、ラバフェチさん&キャットスーツフェチさんはオナヌィでもしながら待っていたらいいんじゃないかな!
スポンサーサイト

日本一母胎に近い場所 | トップページへ戻る | 高尾山のトンネル工事に反対しています

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

profile

早川舞

Author:早川舞
 女王様と編集者の二足のわらじを経て、SM・フェティッシュ分野を得意とするライターに。

 共著『可笑しなヘンタイ図鑑』(宝島社)、『Girl’s Side Book』『Girl’s Side Dictionary』(池田書店)、オタクが腐女子に、さらに女王様になるまでを描いた自伝『女王様はオタクだった 腐った遺伝子』(大洋図書・電子書籍)等の著作がある他、北尾トロ氏責任編集『季刊レポ』(ランブリン)にてSMの歴史や女装をテーマにした記事を寄稿。SM専門誌・ウェブサイトでも活動。

 メンバー全員女王様ロックバンド「SEXLESS」なんてのもやってたり。


ご意見・ご感想・お問い合わせ・お仕事のご依頼・誤記のご指摘などは jamrock.dec◆gmail.com(◆→@)にお送り下さい。

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ