トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  問はず語り  >  SMにS○NYタイマーを!1

スポンサーサイト
--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMにS○NYタイマーを!2 | トップページへ戻る | ひねくれ者の行き着く先

このページのトップに戻る

SMにS○NYタイマーを!1
2008年11月27日

某S○NY社(全然伏字になってない)製品には、悪名高き「S○NYタイマー」なるものが内臓されているという噂が、何年も前からまことしやかに囁かれている。S○NY社製品が1~2年スパンで壊れることが多いのは、消費者の買い替えのサイクルを早めるために、適当な使用年数になったらうまい具合にぶっ壊れるようなタイマー機能がプログラミングされているから、というアレだ。

S○NYタイマーの存在の真偽のほどはさておき、恋愛関係とかSM関係に、このS○NYタイマー的なものがあればいいのにと思う。つまり定期的に一度ぶっ壊れて、その都度半強制的に、新しい製品に乗り換えないといけなくなればいいのにと思うのだ。新しい製品というのは新しい相手という意味ではなくて、新しい関係性という意味なので、私のことをビッチとか言わないように。

恋愛関係とSM関係は非常に近しいところにあると思うので(でも違うけどね! 何がどう違うのかはまた今度!)、ここでは同列のものとして語らせていただくが、イヤな話ですけど、どちらも経年劣化する。というか、しやすい。平たく言うと、「飽きが来る」というアレだ。

恋に落ちるとか、ドレイにしたいと思うとか、ご主人様として仕えたいと思うようになるきっかけは人によって様々だと思うが、そこから築かれ始める関係性に輝きを添えるのは、「力量差」なんではないかと思う。
SMの場合だとすごくわかりやすいけど(ていうかそれがなきゃ始まらない)、普通の恋愛関係でも、自覚がないだけで絶対にある。「彼女が遅く帰ってくるのが不満だけど、それを言うと逆ギレされるから言わない」なんていうのも、立派な力量の違いの表れだ。

この一見不健全きわまりない力の差が、恋愛やSMではお互いを惹きつける強烈な吸引力として作用する。つまり、力量差というのは何だかエロい。もちろん、どの程度の差までだったら受け入れられるかというのは人による。あまりにも差の幅が広い人の場合だと、DVというような形で表出してしまうこともあるだろう。SMはその幅の存在を自覚的に捉え(その幅が最初から人工的に作り上げられたものか自然発生的なものかは関係なく)、その幅分の面積の中で遊んじゃおうぜ、という試みであると思う。

何となくオチを読まれそうな展開ですが、次回に続く。
スポンサーサイト

SMにS○NYタイマーを!2 | トップページへ戻る | ひねくれ者の行き着く先

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

profile

早川舞

Author:早川舞
 女王様と編集者の二足のわらじを経て、SM・フェティッシュ分野を得意とするライターに。別名義で環境、健康関係、和の文化や歴史についての記事や、ゲームシナリオ、ノベライズなども執筆する。ていうかわりと何でも書く。

 共著『可笑しなヘンタイ図鑑』(宝島社)、『Girl’s Side Book』『Girl’s Side Dictionary』(池田書店)、オタクが腐女子に、さらに女王様になるまでを描いた自伝『女王様はオタクだった 腐った遺伝子』(大洋図書・電子書籍)等の著作がある他、北尾トロ氏責任編集『季刊レポ』(ランブリン)にてSMの歴史や女装をテーマにした記事を寄稿。SM専門誌・ウェブサイトでも活動。

 メンバー全員女王様ロックバンド「SEXLESS」なんてのもやってたり。


ご意見・ご感想・お問い合わせ・お仕事のご依頼・誤記のご指摘などは jamrock.dec◆gmail.com(◆→@)にお送り下さい。

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。