トップ  >  log from Black crystal  >  ありがとうございました

ありがとうございました
2008年11月18日

遅くなりましたが、ラスト出勤&ピンクリ1周年記念に来ていただいた方、どうもありがとうございました。
最終日出勤日にはスタッフやお客様から花束のプレゼントが。涙が出そうになりました。ていうかこっそり出した。
081116_1553~01

私がベルギービール好きなことを身をもってよく知っているスタッフからは、ベルギービール詰め合わせの餞別が!うわぁぁぁ!
081116_1554~01

週に1回という出勤体制ではあったものの、それを補う濃い面子やお客様と交流できた1年。結局、なぜかラスト出勤日の翌日も行って、なぜか城内(と書いてカウンターと読む)でグラスを洗っていたミストレスですが、とにもかくにも、すべて終わって店を出た瞬間には、力がすっと抜けて、もうこれからは世俗を離れて高尾山の麓に引きこもって、日がな1日硯、じゃなくてPCに向かひてボーカロイドを調教して生きていきたいと本気で思いました。

が、燃え尽きている場合ではありません。私には次の使命が!
今、古巣であるラ・シオラと組んで、ちょっとした企画を考えています。

今後、このブログは個人ブログとして続けていきますが、概要がはっきりしたらこちらでお知らせしますね。お楽しみぬぃ。
スポンサーサイト

君が玉砕の夕べに白き牡丹もくるおしく散りぬ | トップページへ戻る | ピンクリ1周年&ラスト出勤

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

profile

早川舞

Author:早川舞
 女王様と編集者の二足のわらじを経て、SM・フェティッシュ分野を得意とするライターに。

 共著『可笑しなヘンタイ図鑑』(宝島社)、『Girl’s Side Book』『Girl’s Side Dictionary』(池田書店)、オタクが腐女子に、さらに女王様になるまでを描いた自伝『女王様はオタクだった 腐った遺伝子』(大洋図書・電子書籍)等の著作がある他、北尾トロ氏責任編集『季刊レポ』(ランブリン)にてSMの歴史や女装をテーマにした記事を寄稿。SM専門誌・ウェブサイトでも活動。

 メンバー全員女王様ロックバンド「SEXLESS」なんてのもやってたり。


ご意見・ご感想・お問い合わせ・お仕事のご依頼・誤記のご指摘などは jamrock.dec◆gmail.com(◆→@)にお送り下さい。

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ