トップ  >  告知  >  こくちこくち

こくちこくち
2010年09月25日

そのいち

ひとつ前の記事でお知らせした、北尾トロさん責任編集の雑誌『レポ』が発売になりました。
私は「日本三大M男」について書いた「そのとき歴史が鞭打たれた」を寄稿しています。

発送作業は、参加ライター陣で文化祭ノリで行ったのですが、えのきどいちろうさんの話すことが片っ端から面白くて、あぁ天才ってこういうことを言うのだなぁとほれぼれしましたです。平安時代の僧・空也上人はあまりの徳の高さに、発する言葉発する言葉片っ端から仏と化したそうなのですが、そんな感じでしょうか(どんな感じだよ)
あと乙幡啓子さんは何というか、想像していた通りの方でした。いい意味です。

詳細、お買い求めはこちらからどうぞ。

わりと大きなプロジェクトだったので、発売後ご挨拶まわりやお礼まわりにばかり出ていて、自分とこのブログでの紹介がいちばん遅くなったという有様ww

そのに

現在発売中の「実話ナックルズ」さん(ミリオン出版)の「現代美女図鑑」というコーナーで取り上げていただきました。主に女王様ロックバンド・SEXLESSについて語っています。
キャットスーツとギターの組み合わせで写真を撮っていただいたのでそっち系(どっち)お好きな方は要ちぇっくだ! ペニ番はつけるとギター弾くとき邪魔なのでつけてません。あんなもんつけてギターなりベースなり弾けるんだからミュージシャンの男の人ってすごいな!(常時勃起前提かよ)
8月31日発売だったのをうっかり忘れていたので、こんな時期に告知とあいなりました。多分まだ売ってる!
カメラマンの名鹿祥史さんのブログ「『東京人物画』日々」に雑誌の詳細&おいらの写真があります。
ここ。→http://ow.ly/2JfJi
スポンサーサイト

AMARCORDで僕と握手 | トップページへ戻る | 『レポ』に寄稿します

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

profile

早川舞

Author:早川舞
 女王様と編集者の二足のわらじを経て、SM・フェティッシュ分野を得意とするライターに。

 共著『可笑しなヘンタイ図鑑』(宝島社)、『Girl’s Side Book』『Girl’s Side Dictionary』(池田書店)、オタクが腐女子に、さらに女王様になるまでを描いた自伝『女王様はオタクだった 腐った遺伝子』(大洋図書・電子書籍)等の著作がある他、北尾トロ氏責任編集『季刊レポ』(ランブリン)にてSMの歴史や女装をテーマにした記事を寄稿。SM専門誌・ウェブサイトでも活動。

 メンバー全員女王様ロックバンド「SEXLESS」なんてのもやってたり。


ご意見・ご感想・お問い合わせ・お仕事のご依頼・誤記のご指摘などは jamrock.dec◆gmail.com(◆→@)にお送り下さい。

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ