トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  その他  >  呪いの麻縄とケインと竹とクッション人形

スポンサーサイト
--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生の妙 | トップページへ戻る | 海の日に海神別荘

このページのトップに戻る

呪いの麻縄とケインと竹とクッション人形
2009年07月21日

090719_2031~01  2009-05-20-140641.jpg

名前が長すぎてあまり怖くありません。ダメじゃん。

丑三つ時とか橋姫とかのアレ。

というのは嘘で(本当だと思った人がいたらむしろ挙手していただきたい!)、先日、美玉サンの縄のおさらいをした際に使った自作人形。…人形?

モデルさんがいれば体を借りてパパっと説明できたんだけど、そのときオフィスには私たち二人&フロントさんしかいなかった。そこでの苦肉の策。両側が腕、のつもり。
「心の目で、この2本の棒が、真ん中から折れて曲がっているように見てください」とか、もうムリだろうと(笑)。結局、フロントのアンジーに「呪いのわら人形みたいですね」というありがたいコメントをいただいただけで、大した役には立たなかったというオチでした。楽しかった。

写真は呪いのわら人形USBメモリ。
スポンサーサイト

生の妙 | トップページへ戻る | 海の日に海神別荘

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

profile

早川舞

Author:早川舞
 女王様と編集者の二足のわらじを経て、SM・フェティッシュ分野を得意とするライターに。別名義で環境、健康関係、和の文化や歴史についての記事や、ゲームシナリオ、ノベライズなども執筆する。ていうかわりと何でも書く。

 共著『可笑しなヘンタイ図鑑』(宝島社)、『Girl’s Side Book』『Girl’s Side Dictionary』(池田書店)、オタクが腐女子に、さらに女王様になるまでを描いた自伝『女王様はオタクだった 腐った遺伝子』(大洋図書・電子書籍)等の著作がある他、北尾トロ氏責任編集『季刊レポ』(ランブリン)にてSMの歴史や女装をテーマにした記事を寄稿。SM専門誌・ウェブサイトでも活動。

 メンバー全員女王様ロックバンド「SEXLESS」なんてのもやってたり。


ご意見・ご感想・お問い合わせ・お仕事のご依頼・誤記のご指摘などは jamrock.dec◆gmail.com(◆→@)にお送り下さい。

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。