トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  その他  >  あえて遮断する・2

スポンサーサイト
--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏だものそうだもの | トップページへ戻る | あえて遮断する・1(長文注意)

このページのトップに戻る

あえて遮断する・2
2009年07月05日

あえて遮断する・1(長文注意)の続き。を書こうと思っていました。

ですが、当初出した結論が、先日La Sioraで行われたミーティングに参加したことで考えが変わってしまったので、書けなくなってしまいました。
そんなわけで何だかすごくあやふやな終わり方になっています。きちんと着地していないどころか、墜落してしまったみたいな終わり方です。

------------------------------------------------------------
自発的な行動の欠如は、責任感の欠如に繋がります。責任感というのは大げさに言えば、生命を存続させるために必要な感情です。かなり大風呂敷を広げた中で繋げていますけど、つまり、「本能」に関わりのある感情ということです。それを放棄してしまったら、実際的なものではなく社会的なものであるにしろ、生命が危機に瀕してしまうという意味で。

第六感だとかカンというのは、原始時代、現代では考えられない劣悪な環境の中で人間が生き残っていくために発達したものらしいですが、生命の危機という観点から考えると、それらは何かに対して責任を背負わなければいけない環境でこそ磨かれるものではないかと思います。

責任を負わなければならない状況=真剣さ、本気さが必要とされる状況 と言い換えることもできるでしょう。

膨大な情報を噛み砕かず、それが何を意味するのかも理解せずにただ受け流すのは、責任感が欠如していくことを助長するように思えてなりません。もちろん逆もありえるでしょう。ひとつひとつの情報を丁寧に、真剣に受け取って、自分の血肉にしていくことこそが、自分を物理的にも精神的にも「生かす」ことに繋がるのではないかと思います。

経験則だとか、一般論とか、流行だとか、噂だとか、縋りたくなるものはいろいろありますが。
まずは目の前に提示されたものを全力で噛み砕いていったほうが、意外と多くのものを吸収でき、それにより生きていくのに必要なカンも磨かれるような気がします。

カンが鈍ってきたなと思ったら…まぁ自分じゃわからないものですから、言い方を変えましょう。最近あまりいいことないな、とか、停滞しているな、と思ったら、今、目の前にあることに真剣に取り組んでいるかどうか、もう一度自問自答してみるのもいいかもしれません。
スポンサーサイト

夏だものそうだもの | トップページへ戻る | あえて遮断する・1(長文注意)

このページのトップに戻る

コメント

No title

おっしゃる通りだと思います。いろいろな情報、経験、思いついたことに対し目をそらさず、真剣に向き合って、よく考えて行動していくことはとても重要だと考えます。逃げてしまうとだめですよね。

コメントの編集

No title

お湯でといたポタージュのような情報が多いと思いませんか?
宅配便で届いた野菜をそのままナベで煮込めば美貌に良いポタージュになりますよね。新鮮な野菜と向き合って、お前は私の血肉ななるんだと言い聞かせて、ナベに落とせば食物連鎖も実感できる。
膨大な情報とよく言われますがで、実は同じ粉末をお湯でといて調味料を微妙に違えただけだったりしませんか?
ただ、M男の私としては、目の前の情報(現実)から目を逸らして、現役復帰したマイさんに調教していただける日を心待ちにしています。

コメントの編集

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

profile

早川舞

Author:早川舞
 女王様と編集者の二足のわらじを経て、SM・フェティッシュ分野を得意とするライターに。別名義で環境、健康関係、和の文化や歴史についての記事や、ゲームシナリオ、ノベライズなども執筆する。ていうかわりと何でも書く。

 共著『可笑しなヘンタイ図鑑』(宝島社)、『Girl’s Side Book』『Girl’s Side Dictionary』(池田書店)、オタクが腐女子に、さらに女王様になるまでを描いた自伝『女王様はオタクだった 腐った遺伝子』(大洋図書・電子書籍)等の著作がある他、北尾トロ氏責任編集『季刊レポ』(ランブリン)にてSMの歴史や女装をテーマにした記事を寄稿。SM専門誌・ウェブサイトでも活動。

 メンバー全員女王様ロックバンド「SEXLESS」なんてのもやってたり。


ご意見・ご感想・お問い合わせ・お仕事のご依頼・誤記のご指摘などは jamrock.dec◆gmail.com(◆→@)にお送り下さい。

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。