FC2ブログ

トップ

喫茶 人間家具レポート
2019年05月23日

GW真っ最中の5月3日、フォトグラファーの立花奈央子さんと共催で「喫茶 人間家具」を行いました。
人間家具=M男性を並べたお部屋にS女性をお招きし、家具を使ってもらいながら談笑したり、ショーをご覧いただいたりしたイベントです。

立花さんは女装界隈では(それ以外の芸能関係でも)超! 有名なフォトグラファーさんです。
彼女のメイク&撮影テクニックで、冗談ではなくて「人生が開けた」と語る女装子さんが私の知る限りでも何人かいます。
5月26日(日)まで、銀座「ヴァニラ画廊」にて『立花奈央子展 女装の自由宣言』を開催しています。
※詳細は後述。

190504_KNKG-42.jpg

人間家具イベントは前々からやってみたかったのですが、「一人では大変だろうなー」と思いつつ早数年。
立花さんが「やってみたい」とおっしゃったのを聞き、「一人じゃダメでも二人なら!」とお誘い申し上げたところ、トントン拍子に話が進んで開催となったのでした。

人間家具イベントを開催することはなぜ大変なのか。理由は大きくは3つあります。

ひとつめは、詳しくは以前私がWEBスナイパーに寄稿したこの記事『SMバー・ARCADIA大阪主催「人間家具晩餐会」レポート!!』を読んでいただきたいのですが、必要になるメンタリティが普通のSMプレイとはちょっと違うから。
人間家具プレイの醍醐味は人間性の剥奪です。基本的にSMとはコミュニケーションあって成り立つものですが、この場合はMに「人間らしいコミュニケーションをさせないところ」に面白さがあります。だって家具ですからね。家具とコミュニケーションはしないでしょう、普通。
これは「性的目線を持つことの禁止」にもつながります。こっそり持つ分には仕方ない(というか禁じようがない)けれど、表に出したら絶対アウトです。
また、「コミュニケーションはしない」という前提で、主催者側は家具が壊れないように目を光らせないといけないわけで、こっちはまぁ大変というか面倒です(笑)。

ふたつめは、「春川ナミオトラップ」があるからです。これは私が勝手に名づけたんですが、「(春川ナミオさんの絵のように)家具になることに憧れるM男性は、その夢がかなったとしても、家具となる自分も、それを使う人の姿も見えない」んです。春川ナミオさんって誰? という方は、すみませんが検索してください。
春川ナミオさんの絵は、家具のM男性ではなく、第三者の視点で描かれています。実際にやってみると、視覚やそれによるイメージがやる気につながるタイプのM男性は「何も見えないよー!」となって、心を砕かれます。
ちょっと考えればわかるんですが、春川ナミオさんの絵があまりにもM男性の心を持っていきすぎるので、やってみないと意外と気づかないんですね。

みっつめは、単純に「家具になるのは疲れる」からです。単純だけどいちばん大きい。これも物語の世界ではわからないのですが、人間家具プレイをするMの9割がたが真っ先に感じることだと思います。ちなみに今回採用した四つん這いの椅子ポーズは腕に来ます。

これらの感覚を、とくにM側に理解させないといけない。参加女性に心から楽しんでもらえる女性上位のイベントにしたかったので、理解が足りないことによるM男性の途中ギブアップ回避のため、事前に講習会を設けた上で開催にこぎつけました。講師は人間家具プレイ歴の長いM男性にお願いしました。

そして当日、できあがったのがこんな空間。ディスイズエスエム! って感じです。

190504_KNKG-61.jpg

ご招待した女性には好きな椅子に座っていただき、われわれ主催者がその間をまわってお話相手になりました。

190504_KNKG-93-Edit.jpg

家具が途中でヘバってきたら、さりげなく体勢を変えさせて、べつの用途の何かにしてみたり。
これもコミュニケーションの排除という観点から、家具の腕に鈴をつけて、「これ以上無理」と感じたときに鳴らしてもらうことにしていました。言葉で報告するのは禁止しました。

190504_KNKG-107-Edit.jpg

190504_KNKG-109.jpg

終盤には家具の一人(一台? 一体?)をオブジェに見立てるショーを。

190504_KNKG-161.jpg

最後は参加女性おひとりずつに花を活けてもらい、人間花瓶にしてみました。

190504_KNKG-183-Edit.jpg

ラストで皆さんに大いにウケていただいたのが、これ。家具ではないんですが、お見送り隊列です。迫力あるし、構図としても最高ですよねー。

190504_KNKG-205.jpg

第二回も開催したいのですが、予定は未定です。
プレイとしての人間家具にとどまらず、ショーをもっと充実させたい、家具としてのクオリティにこだわりたいなど課題も見えたので、解決の方法を探りつつ準備したいと思っています。


で、
冒頭で触れた立花さんの写真展、再度ドーン!

銀座「ヴァニラ画廊」にて『立花奈央子展 女装の自由宣言

5月26日(日)まで!!

25日にはモデルの女装子さんを迎えたトークショーもあります(要予約)

私もお邪魔しましたが、女装文化の黎明期から女装子さんを追い続けてきた立花さんだからこそ撮れたのであろう、「キレイの先に一歩踏み込んだ」作品ばかりでした。
これまで「異性を装う」ことは、ある程度内面まで規定されることが多かったと思うのですが、ここにいるモデルさんはみんな自由で、それぞれ女装のスタイルや楽しみ方が違います。これが……僕らの20年代……!
「性」という定義がこれまで以上に広く、複雑で芳醇になってきているのだと感じました。女装や女装する男性に興味がある方だけでなく、自分の性や、性が持つ役割に窮屈さを感じたことのあるいろんな立場の方に見ていただきたい写真展です。
スポンサーサイト



このページのトップに戻る

お誕生日ありがとうございます。
2019年02月18日

舞ですー。
先日のSM落語とM男大喜利にお越しいただいた方、ありがとうございました。


終わったのでネタばらしをすると、今年は「試し酒」のパロで「試し鞭」でした。元ネタを知っている方なら内容の想像がつくと思います。今年もカウント系でいきました。


大喜利もマゾプレゼンもそれぞれの個性炸裂ですさまじく面白かったです。


いい夜でした! ありがとう!!

このページのトップに戻る

2/16(土)「女王亭舞きー」SM落語&M男大喜利
2019年02月06日



昨年ご好評いただいた「女王亭舞きー」のSM落語を今年もやります!

SM落語とは、有名な古典落語をSM風にアレンジしたもの。
落語を知らなくてもSMを知らなくてもお楽しみいただけます。

今年は精鋭のM男による「M男大喜利」にも挑戦します。司会はわたくし舞、そして山田くん役としてアマルコルドの花子女王様をお迎えしました。
座布団を取られるぐらい甘い! つまらないことを言ったら鞭とビンタでしばかれます。

おそらく日本では初の、本物の女王様による落語と、本物のM男による大喜利です。旦那芸ならぬ女王芸です。

さらにさらに、ベテランプレゼンマゾのH氏がこの日のために秘密のプレゼン資料を製作中とのこと(内容は私も詳しく知らない)
パワーポイントを駆使し、SMをアカデミックに、そしてアーティスティックに切る彼のプレゼンは、笑えること間違いなしです。いったい何をプレゼンする気だH氏~ッ!?

アマルコルドはSMバーですが、いわゆるSMイベントとは一風変わったSM演芸イベントです。バースデーイベントなのですが、一見さんも大歓迎です。コワイトコロジャナイヨー。

■日時■
2月16日(土)
19~25時(営業時間)
演芸タイムは20時30分~22時
※ご予約は必要ありません。
※演者がいるのは23時頃までです。

■料金■
20時30分~22時
●落語、M男大喜利、マゾプレゼンのみお楽しみいただける
お得な「演芸コース」
男性5000円(ワンドリンクつき)、女性はその半額です。
追加ドリンクは1杯1000円になります。(スタッフにご馳走する際も同額です)
ご入店の際、スタッフに「演芸コース希望」とお伝えください。
※当店は基本、ご馳走したスタッフ(女王様やM女さん)と喋るバーなので、懐に余裕があればぜひスタッフに1杯おごってあげてみてください。SMの面白い話が聞けるかも。
※22時以降延長の場合はその時点から普通料金の適用となります。普通料金についてはアマルコルドのサイト内の「システム」をご確認ください(下のほうにあります)

●普通料金
営業時間内いつでも
通常営業の際と同じ料金です。時間の制限などはありません。詳しくはアマルコルドのサイト内の「システム」をご確認ください。

■会場■
アマルコルド(Gallery Bar AMARCORD)
東京都 新宿区 新宿 2-18-7 S3ビル1F
TEL: (03)6457-7477
*新宿三丁目駅C8出口より徒歩3分
*新宿駅東口、または、東新宿より15分

■問い合わせ■
twitter→@maikitter のDM、jamrock.decあっとgmail.com
まで。

■ご注意■
プレゼントは不要です。何かいただけるのであれば会場で酒! 酒を飲ませてください!

笑いに来てね!

このページのトップに戻る

エスエム落語をします
2018年02月12日

突然ですが、落語をします。

2月17日(土)、フェティッシュ・ギャラリーバー「アマルコルド」にてバースデーイベントを開催してもらうことになりました。

ここでエスエム落語をやります。古典落語をエスエムっぽくアレンジ。みんなだいすきあのねただよ!

店内のテーブルに座布団を載せて高座にします。着物着ます。高座名は女王亭舞きーです。時間はたぶん22時30分ぐらいからですが、遅れる可能性もあります。
一見さんも歓迎です。

「正気か」ってこの期に及んで自分でも思ってる。正気です(かろうじて)


アマルコルド
http://amarcord.jp/



このページのトップに戻る

緊縛撮影
2018年01月27日

先日、緊縛撮影をしてきました。

詳しく、というか全然わからないのですが、
アプリゲームのキャラクターのコスプレなんだそうです。
ゲームといえばヴァンパイアセイバーで止まっている私です。レイレイを使っていました。
好きなゲームはバーチャロンの初代です。バイパーⅡを使っていました。
ゼルダにそろそろ戻りたいと思いつつ、もはやタイミングがわかりません。
あ、あと先日マリオカートをしました。

オタク文化とSMは、私がSMを始めた15年ぐらい前から徐々に重なっていった感があります。
持っている要素が似てますよね、極端とか記号的とか。
相性がいいんだろうなと思います。

話が逸れましたが、写真です。




このページのトップに戻る

  1. トップページに戻る
  2. 次のページへ